スポンサーサイト

スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本気で絶対に痩せたいサイトトップ >簡単ダイエット 方法 >>寝るだけ睡眠ダイエット!質のよい睡眠のとり方

寝るだけ睡眠ダイエット!質のよい睡眠のとり方

スポンサードリンク



間違った睡眠方法で寝ていると、気が付かないうちに太っている!
質の良い睡眠をとることで太る原因をなくして痩せやすい状態へ

睡眠のとり方ひとつで新陳代謝も変わります。
今回は「質の良い睡眠」をとるダイエットで評判になっている
睡眠ダイエットの方法」についてご紹介します。
以前の記事でも書きましたが睡眠不足になると
レプチンや成長ホルモンの分泌が悪くなります。

レプチンの分泌が少なくなると食欲を抑える効果が低くなり、また
成長ホルモンの分泌が少なくなると代謝が下がり、太りやすい体質に。

これを解消するためには?

まず、レプチンの分泌量を増やすには「6時間以上の睡眠をとる」だけで解決♪
時間さえあれば簡単に出来ると思います。

また、成長ホルモンの分泌量を増やすには「午前0時~6時をコアタイムにして寝る」こと。
だいたい午前0時~2時は成長ホルモンが分泌されやすい時間なので
この時間には必ず眠りについている状態がベストです。

そして浅い眠りでも成長ホルモンは分泌されにくいです。
より質の良い睡眠、深い眠りにつくための方法として

「就寝1時間前はパソコン・テレビを消して、部屋の電気も暗くする」
明るい所だと寝つきをよくする成分メラトニンが分泌されにくいです。

「就寝1~2時間前に入浴をする」
体の緊張をほぐして、ぐっすりと寝やすくなります。

「ハーブティやアロマの香りを取り入れる」
神経をリラックスさせる効果があります。

質の良い睡眠では新陳代謝もあがり
細胞を新しくして脂肪を燃やす働きもあります。
ぐっすりと寝て、痩せやすい体を手に入れてみませんか?

人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログ王

  
スポンサーサイト

本気で絶対に痩せたい

お気に入りに追加

テクノラティのお気に入りに追加する

ブログランキング

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

月別アーカイブ

トラックワード他

  • seo

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。