スポンサーサイト

スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナダイエットの落とし穴

スポンサードリンク



朝、好きなだけバナナだけを食べるだけでダイエット。
とても手軽で簡単にできるダイエット法として話題になりました。
私の近所のスーパーでもバナナが完売!
知人もバナナを買い込んで実践していました。
バナナダイエットは
バナナに含まれてる「酵素」がポイント。
酵素とは食べたものを胃や腸で消化・分解をするので
「バナナを取ればエネルギー代謝がよくなる!」
ということなのです。

そしてさらに、バナナダイエットは
「無理もせず、ストレスを溜めずにできる」
ダイエットの最重要ポイントをしっかりと
押さえたダイエット法なのです。
(ストレスを溜めるような無理のあるダイエットは
長続きしないダイエットは失敗・リバウンドの元です)

これはダイエットによさそう!
と思っていた矢先、ダイエットを実践していた
知人からの報告によれば
「便通はよくなったけど、効果はあまり…」
ということでした。

あれ?一体どうして?

知人の話によれば
「朝にバナナを食べてダイエットになっているから、
普段はいつもより多く食べても大丈夫なんだ。
それにカロリー制限しなくていいって言ってたし。」
と…バナナダイエットを始めてからは
お腹がイッパイになるまで食事をしていたそうなのです。

バナナダイエットはカロリー制限をしなくていいから
好きなだけ食べていい。間食もOK。

この言葉に甘えきってしまった結果、知人は失敗したのです。

バナナダイエットでの「カロリー制限なし」というのは
無限に食べていいと言う意味では決してないのです。
楽な言葉だけを必要以上に受け入れて、
それのみを実践していてはいけないのです。

バナナダイエットをする際は
「朝以外の食事は自由だ」と油断することなく、
ダイエット意識をしっかりと持ちながら
バランスのよい食事と組み合わせていきましょう。

   
スポンサーサイト

本気で絶対に痩せたい

お気に入りに追加

テクノラティのお気に入りに追加する

ブログランキング

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

月別アーカイブ

トラックワード他

  • seo

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。